ファッションヘルスとは全く異なる韓国エステ

男性に人気の韓国エステでは、ヘルスのサービスとは違い、股間周辺への刺激な主なサービスとなります。
ソープランドやヘルスでは丁寧なマッサージをしてくれることは稀ですが、韓国エステなら身体の疲れを癒す最高のマッサージも提供しているのです。
デリヘルのサービスが昔から人気のファッションヘルスは多くなっており、女性が身体を使って気持ちよく昇天させてくれます。
男性のためのエステは多くありますが、韓国エステのような性的サービスを提供しているエステは今非常に注目されているのです。

 

まだ韓国エステの施術を上手く出来ない女の子も在籍しており、十分な気持ち良さを味わうことが出来ないこともあるでしょう。
しかし中には、あまりにも気持ちがよくなってしまい、眠ってしまうお客さんがいるほどのテクニックを持った女の子もいます。



ファッションヘルスとは全く異なる韓国エステブログ:19年03月29日

わたくしは、7時起きたら、
肉体をシャキッと目覚めさせるために、
起きたら真っ先にカーテンを開けるようにしています。

そして窓を開けて、深呼吸し、7時の空気を吸いこむのです。
曇りのちはれの日でも曇りのちはれの日でも。
そうして、7時が来たことを体に知らせてあげるのです。

次にをヨガして肉体を暖めます。
7時にヨガを行なうと、体温が上がり、
その日1日の代謝量全体がアップするそうですよ!

そして少しの時間であっても、
散歩に出て7時の空気を満喫するようにしています。

天気が良ければ、爽やかな朝の空気を感じ、
悪天候の日にも、悪天候の音と空気を感じれば、
肉体が「ああ、7時が来たんだ!」と感じ、
エネルギーを消費するための交感神経も目覚めます。

それから帰ってきて、
シャワーを浴びたり、顔を洗って、
シャキッと肉体の外側も引き締めます。
心を引き締めると自然と肉体も引き締まります。

そして7時食を摂ります。
7時食は、内臓を活発に動かすために必ず必要です。

ちなみに、
内臓は基礎代謝の中でも38%を占め、
筋肉の22%よりも大きい比率を占めているそうです。

だから、ヨガして筋肉の基礎代謝を増やすよりも、
内臓を活発に動かして基礎代謝を高める方が効果的なんですね。

内臓の基礎代謝を高めるのには、
7時食は必須とも言えるくらい重要なものなんです!

7時食をとって内臓を動かすことにより、
内臓も「あぁ、7時が来たんだ!」と分かり、
そこから働きだしてくれます。

これがもし7時食をとらなければ、
内臓はいつまでも眠ったままで、
13時食をとるまで活発に動き出してくれませんよ。